予想家あっちゃんの競馬ブログ

展開予想重視の競馬ブログです。誰にでもわかりやすい展開予想図を駆使して各馬の位置取りを検証します。馬柱やデータだけでは決して見えてこない騎手の思いや作戦を読み取り、「馬券で勝つため」の予想を公開しています。~POG情報も公開~

【京王杯スプリングカップ2019】展開と最終予想|有利な内枠を引いたアノ馬を推奨?

f:id:kizuna_acchan:20190511022603j:plain


 

京王杯スプリングカップ2019の展開と最終予想を書いていきます。

春のマイル王決定戦GⅠ安田記念の重要なステップレースである「京王杯スプリングカップ」。同じ東京コースであることから本番を見据えた有力馬、賞金加算を狙う上がり馬がぶつかります。

f:id:kizuna_acchan:20190511024054p:plain

各馬の枠順はこちらです。人気どころでは、2連勝で一気にオープン入りようやく本格化した超良血馬トゥザクラウンが2枠4番、前走阪急杯では2年半ぶりの勝利となったスマートオーディンが大外8枠16番、昨年のNHKマイルカップでは1人気にも推された4歳馬タワーオブロンドンが5枠9番に入りました。では枠順がレース展開にどのような影響を及ぼすのか、展開予想図を見ながら検証していきます。 

京王杯スプリングカップ 概要

距離:東京 芝1400m

条件:GⅡ

賞金:1着賞金5900万円

出走条件:サラ系4歳(国際)(指定)

負担重量:別定

データ分析

京王杯スプリングカップのコース分析、脚質別データ、枠別成績、馬場傾向、天気予報は先日の記事でご紹介しましたので、省きます。気になる方はデータ分析記事をご覧ください(^^)/

☆データ分析記事はこちら  

www.tenkaiyosou.com

展開予想図

スタート直後

ペース=ややスローペース

f:id:kizuna_acchan:20190511030637j:plain

 

逃げ馬不在のメンバー構成から積極的に⑬ブロワの逃げ、スッと内から2番手につけるのが福永騎手騎乗の④トゥザクラウン。その直後には勝った昨年の富士Sをイメージして先行したい⑥ロジクライが3番手。そこから離れた中団の位置に②ドーヴァーや⑪エントシャイデン、⑦リナーテなどが固まりこの集団の後ろにレーン騎手騎乗の⑨タワーオブロンドンが追走。後方待機の馬も多く、⑫ロードクエストが馬群の間を追走、その他③サトノアレスや①リライアブルエースなど。脚を溜める馬が多いため前半は比較的ゆっくり流れると予想。

4コーナー~直線

f:id:kizuna_acchan:20190511031324j:plain

逃げた⑬ブロワを交わし、早めに④トゥザクラウンが先頭、外の⑥ロジクライもそのトゥザクラウンについていく形で2頭が後続を引き離しにかかる。中団と後方にいた馬が固まり、3番手以下は混戦。⑦リナーテや⑯スマートオーディンは大外に持ち出すものの、⑨タワーオブロンドンや③サトノアレスは前が壁になる可能性がある。ペースがそれほど速くならないことから瞬発力勝負となりそう。

展開予想まとめ

ペースがそれほど速くならないメンバー構成から先行馬を中心視したい。また瞬発力がある差し馬を相手に加え、手広く流したい。予想家あっちゃんが注目しているのは、このメンバーでは前目で競馬できそうなアノ馬。近走得意の先行脚質を活かし切れていませんが、スローペースの中、しっかり先行できれば馬券内は確実だと考えています。

 

先行力を活かせそうな」は、

この馬⇒人気競馬ブログランキング

※ブログランキング→順位を表示→無料で推奨馬の閲覧が可能です  

 

☆データ分析記事はこちら

www.tenkaiyosou.com

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。予想家あっちゃん(@keiba_acchan)の競馬ブログでは展開予想を中心とした予想記事を公開していますので、またご覧くださいね!(*'▽')

 

一緒に勝ち組LIFEを送りましょう~!