予想家あっちゃんの競馬ブログ

展開予想重視の競馬ブログです。誰にでもわかりやすい展開予想図を駆使して各馬の位置取りを検証します。馬柱やデータだけでは決して見えてこない騎手の思いや作戦を読み取り、「馬券で勝つため」の予想を公開しています。~POG情報も公開~

【鳳雛ステークス2019】データ分析と予想|逃げ・先行が圧倒的に有利?

f:id:kizuna_acchan:20190514201911j:plain

 

 

鳳雛ステークス2019のデータ分析と予想を中心とした記事です。

2019年5月19日(日)に施工されるリステッド競走「鳳雛ステークス」。ユニコーンステークスやジャパンダートダービーを目指す3歳馬が多く出走します。ちなみに「鳳雛」の読み方は「ほうすう」です。笑

出走予定馬としては、逃げて2連勝、一気にオープン入りを果たしたメイショウアステカ、初ダートの前走で0.2秒差を付ける快勝、クイーンカップにも出走したマドラスチェック3戦2勝のゴールドアリュール産駒ハヤブサナンデクンなど先週東京で行われた青竜ステークスに比べ、小粒なメンバーが揃った印象です。

では、「鳳雛ステークス」のコース分析、脚質・枠別データを見ていきましょう。

鳳雛ステークス 概要

距離:京都 ダ1800m

条件:GⅢ

賞金:1着賞金3600万円

出走条件:サラ系4歳以上(国際)(指定)

負担重量:別定

コース分析

スタンド前からのスタート、1コーナーまでの距離は286mと短い。また直線は平坦コースであることからタイムが出やすく、逃げ・先行馬が圧倒的に有利。後方待機馬は3コーナーの下りを利用して早めに進出しないと手遅れになることが多い。

逃げ・先行馬が有利!内枠ならなお良し!

脚質別データ

f:id:kizuna_acchan:20190513220639p:plain

コース分析で見た通り逃げ馬が圧倒的な成績。勝率、複勝率はもちろんのこと単勝回収率は驚きの319%、先行馬ですら単勝回収率、複勝回収率ともに100%越ということから前に行く馬を狙うだけで良さそう。ただ注意したいのがマクリについても回収率がかなり高いという点、騎手の判断と展開次第では後ろの馬でもチャンス有。どの脚質も平均的な回収率が高いことから荒れやすいコースとも言える。

逃げ・先行が圧倒的に有利!非常に荒れやすい!

枠別成績

f:id:kizuna_acchan:20190513221013p:plain

こちらもコース分析で見た通り、1コーナーまでの距離が短いため、内枠が圧倒的に有利。勝率、複勝率、回収率とどれをとっても内に行くほど良い成績のため、内枠中心に馬券を組み立てるのが良さそう。

問答無用で内枠を狙う!

天気予報

京都競馬場付近の天気予報はこちらです。

5月14日(火):曇り☁のち雨☂

5月15日(水):曇り☁

5月16日(木):曇り☁

5月17日(金):曇り☁ときどき雨☂

5月18日(土):曇り☁ときどき雨☂

5月19日(日):曇り☁ときどき晴れ☀

ダートコースの場合は中間の天気予報はあまり意味がないのですが、念のため載せておきます。レース前日の金曜日、当日の土曜日は今のところ雨予報が出ています。どれだけの雨量があるかですが、馬場の悪化具合によっては過去のデータは全く通用しない可能性があるため注意したいところです。

データ分析まとめ

脚質成績を見る限り、差し~追い込み馬を狙う必要がないことがわかりました。そのため積極的に前へ行く馬を狙う必要があり、無理なく先行できる③メイショウアステカと④マドラスチェックを本命視したいと思います。この2頭ではさすがに配当妙味が薄いため、砂を被らず外から早めに進出するアノ馬を絡めたいと思います!

 

外から早めに進出する馬」は、

この馬⇒人気競馬ブログランキング

※ブログランキング→順位を表示→ブログ紹介文にて無料で推奨馬を公開中  

 

☆展開予想も公開しました!

www.tenkaiyosou.com

  

最後までご覧いただきましてありがとうございました。予想家あっちゃん(@keiba_acchan)の競馬ブログでは展開予想を中心とした予想記事を公開していますので、またご覧くださいね!(*'▽')

 

一緒に勝ち組LIFEを送りましょう~!