予想家あっちゃんの競馬ブログ

展開予想重視の競馬ブログです。誰にでもわかりやすい展開予想図を駆使して各馬の位置取りを検証します。馬柱やデータだけでは決して見えてこない騎手の思いや作戦を読み取り、「馬券で勝つため」の予想を公開しています。~POG情報も公開~

【平安ステークス2019】展開と最終予想|アノ逃げ馬が穴を開ける?

f:id:kizuna_acchan:20190517213658j:plain


 

平安ステークス2019の展開と最終予想を書いていきます。

土曜日京都のメインレース「平安ステークス」。ダート1900mというあまりない舞台設定の重賞で、中距離GⅠを目指し賞金加算を狙う各馬が出走してきました。

f:id:kizuna_acchan:20190517214258p:plain

各馬の枠順はこちらです。人気どころでは、近走抜群の安定感を見せており、前走のダイオライトでは2着に0.8秒差をつける圧勝劇を演じたチュウワウィザードが4枠7番、昨年暮れの東京大賞典を3歳馬として制したオメガパヒュームが1枠1番、昨年のチャンピオンズカップでは3着と好走したサンライズソアが6枠11番に入りました。では枠順がレース展開にどのような影響を及ぼすのか、展開予想図を見ながら検証していきます。 

平安ステークス 概要

距離:京都 ダ1900m

条件:GⅢ

賞金:1着賞金3600万円

出走条件:サラ系4歳以上(国際)(指定)

負担重量:別定

データ分析

平安ステークスのコース分析、脚質別データ、枠別成績、天気予報は先日の記事でご紹介しました。こちらも是非ご覧ください!(^^)!

☆データ分析記事はこちら  

www.tenkaiyosou.com

展開予想図

スタート直後

ペース=ミドルペース

f:id:kizuna_acchan:20190517220650j:plain

ハイランドピークが一旦先頭に立つが、外から⑭マイネルユキツバキがこれを目掛けてハナへ。3番手集団には人気の⑧サンライズソアと⑦チュウワウィザードが競る形、その直後に⑤アナザートゥルース、中団外目に⑯ロンドンタウンという展開。その後ろは後方集団、中ほどに⑨ジョーダンキング、その内にGⅠ馬①オメガパヒュームが追走、⑮サトノティターンも前走同様後方へ。

4コーナー~直線

f:id:kizuna_acchan:20190517221212j:plain

4コーナーでは⑩ハイランドピークが先頭を奪い返して直線へ、外から⑧サンライズソアや⑦チュウワウィザードが早めに進出し、激しい競り合いに。好位の内で⑤アナザートゥルースは脚を溜め、大外から⑯ロンドンタウンや⑨ジョーダンキングがマクり気味で位置を押し上げる展開。後方にいた①オメガパヒュームや⑮サトノティターンも先行集団を見ながら徐々に進出。

展開予想まとめ

データ分析記事で検証した通り、逃げ・先行有利なコース形態です。そのため、楽に3番手集団を追走でき、揉まれず競馬できる可能性が高い⑦チュウワウィザードと⑧サンライズソアを軸として推奨します。対照的に①オメガパヒュームは中団より後ろで競馬する可能性が高く、さらに内枠を引いたことから軽視すべきと見ます。予想家あっちゃんは前目につける先行力があり、鞍上強化と条件が整ったアノ穴馬を相手候補としてがっつり購入する予定です。

 

鞍上強化で必ず先行できる穴馬」は、

この馬⇒人気競馬ブログランキング

※ブログランキング→順位を表示→無料で推奨馬の閲覧が可能です  

 

☆データ分析記事はこちら

www.tenkaiyosou.com

  

最後までご覧いただきましてありがとうございました。予想家あっちゃん(@keiba_acchan)の競馬ブログでは展開予想を中心とした予想記事を公開していますので、またご覧くださいね!(*'▽')

 

一緒に勝ち組LIFEを送りましょう~!