展開予想.com-予想家あっちゃんの競馬ブログ

展開予想重視の競馬ブログです。誰にでもわかりやすい展開予想図を駆使して各馬の位置取りを検証します。馬柱やデータだけでは決して見えてこない騎手の思いや作戦を読み取り、「馬券で勝つため」の予想を公開しています。~POG情報も配信~

オールカマー2019|データ分析と予想

f:id:kizuna_acchan:20190917233930p:plain

2019年9月23日(日)に行われる中距離重賞「オールカマー」。秋に控えるGⅠ戦線へのステップレースになっており、本競走1着馬には天皇賞(秋)の優先出走権が付与されます。昨年の勝ち馬レイデオロはここを制し、天皇賞(秋)を勝利しました。

 

今年の出走予定馬としては、昨年の勝ち馬でそのまま天皇賞(秋)を制し、今年はあまり良い走りを見せていないレイデオロ、中山の重賞を4勝するほどのコース巧者で、前走QE2世ではリスグラシューらを相手に快勝したウインブライト、前走七夕賞では菊沢一樹騎手を背に久々の重賞制覇となったミッキースワローなどバラエティ豊かなメンバーが揃いました!

では、そんなGⅡ「オールカマー」のコース分析、脚質・枠別データ、予想のポイントを見ていきましょう。

 

オールカマー 概要

距離:中山 芝2200m

条件:GⅡ

賞金:1着賞金6700万円

出走条件:サラ系3歳(国際)(指定)

負担重量:別定

コース分析

直線の入り口からのスタート、1コーナーまでの距離は432mとそれなりに長い。外回りのため、特殊なコース形態となり1コーナー~2コーナーまでの距離も長い。最後の直線は310mとかなり短く、4コーナーでしっかり位置を取れることが重要。また2度の坂越えがあることからスタミナが求められる舞台。

特殊なコース形状!スタミナがかなり求められる舞台!

脚質別データ

※中山芝2200m脚質別データ

f:id:kizuna_acchan:20190910235543p:plain

直線が短いことからやはり先行馬の成績が優秀。マクリの複勝率は50%を超えていることから後方待機馬は早めに仕掛ける必要があると言えそう。逃げ馬は成績の割に回収率が低く、過剰人気になりやすい特徴がある。

先行馬を狙え!逃げ馬は過剰人気気味?

枠別成績

※中山2200m枠別データ

f:id:kizuna_acchan:20190910235956p:plain

母数が少ないため過信すべきではないが、意外と内枠の成績が悪い。特に1枠は勝率、複勝率、回収率すべてにおいてほぼ最低の数値を叩き出しており、狙う理由は全くないと言える。中枠が比較的安定した成績か。

最内の成績が悪い!中枠が安定した成績?

予想のポイント

・2度の坂越えに耐えるスタミナが必要!

・ここを目標に仕上げてきた馬を探す!

・後方待機馬は早めの仕掛けが不可欠!

・基本は実績重視で問題なし!

データ分析まとめ

中山2200(外)はかなり特殊な形状であるため、器用さが非常に求められる舞台。また2度の坂越えが待ち受けているため2200m以上を走り切るスタミナが必要になりそう。ここを目標にする馬と秋のGⅠ戦線を見据えている馬で仕上げにはかなり差があり、夏に使ってきた馬を狙うのも手。ただし別定戦のため基本は実績を重視したい。

推奨馬

中山コースは8度走って6回が馬券内とコース適性は十分。夏に使われており、陣営はここを目標に定めて調整している。血統的にも充実期を迎えており、走りにもかなり安定感が増しているため、相手強化のここでも十分馬券内に食い込めると予想。穴馬としてオススメの1頭!

推奨馬はこの馬!人気競馬ブログランキング

※ブログランキング→順位を表示(現在25位あたり)→ブログ紹介文にて無料で推奨馬を公開しています

f:id:kizuna_acchan:20190609130112j:plain

☆展開予想記事は後日公開します!

 

~オススメ~

地方競馬の馬券購入を考えている方は「楽天競馬」をオススメします!馬券を買うだけで購入額に対して最大10%ポイントの還元されるキャンペーンを毎日開催しています。これだけで回収率を10%自動的に引き上げることができる夢のシステムなんです!地方競馬はこのポイントを得るためだけに複勝1.0倍の馬を購入するという使い方もできますよ!

↓楽天競馬登録はこちら↓

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。「【展開予想.com】予想家あっちゃんの競馬ブログ」では展開予想を中心とした予想記事とPOGに関する情報を随時公開していますので、またご覧くださいね!(*'▽') 

↓是非、友だち追加をお願いします!

f:id:kizuna_acchan:20190621235754j:plain

 

☆レース予想はこちら⇒https://www.tenkaiyosou.com/archive/category/レース予想

☆POG情報はこちら⇒https://www.tenkaiyosou.com/archive/category/POG

 

一緒に勝ち組LIFEを送りましょう~!

【神戸新聞杯2019】衝撃のデータ!?日本ダービー〇着以上は馬券内確実!

f:id:kizuna_acchan:20190916004513p:plain

2019年9月22日(日)に行われる3歳重賞「神戸新聞杯」。牡馬クラシック最終戦「菊花賞」への前哨戦の位置づけとなっており、上位3着までの馬に優先出走権が付与されるトライアル競走。ディープインパクトやオルフェーヴルを始めとする3冠馬もここをステップレースとしており、過去の勝ち馬には数々の名馬が揃います。

 

今年の出走予定馬としては、今年の皐月賞馬で日本ダービーでは1.6倍に支持されたサートゥルナーリア、皐月賞2着、日本ダービー3着と最後の1冠はなんとしてもモノにしたいヴェロックス、京都新聞杯を制し挑んだ日本ダービーでは8着と差のない競馬を見せたレッドジェニアルなど最後の1冠に向けて春の実績馬や夏の上がり馬がぶつかり合います。

では、そんなGⅡ「神戸新聞杯」のコース分析、脚質・枠別データを見ていきましょう。

 

神戸新聞杯 概要

距離:阪神 芝2400m(外)

条件:GⅡ

賞金:1着賞金5400万円

出走条件:サラ系3歳牝馬(国際)(指定)

負担重量:馬齢

コース分析

スタンド前の直線、坂の手前からのスタート。1コーナーまでは約300mあるが、スタート直後の坂の影響でペースが速くなることは少ない。コーナー4つの外回りコースで、直線は474mと長い。坂越えが2回とタフさが求められそうに映るが、スローに流れることが多く瞬発力勝負になる可能性が高い。

2度の坂越え!瞬発力勝負となる可能性が高い!

脚質別データ

※阪神芝2400m脚質別データ

f:id:kizuna_acchan:20190916012216p:plain

逃げ~差しまで3着内率にそこまで差はないため、どの位置取りでも力を発揮しやすいコースと言える。回収率は逃げ馬が圧倒的で、やはりスローペースになった際、穴馬が台頭しやすい。先行馬が馬券の軸には最適。

スローペースの逃げ穴馬に注意!安定感は先行馬?

枠別成績

※阪神芝2400m枠別データ

f:id:kizuna_acchan:20190916012030p:plain

母数が少ないためあまり効果的なデータではないが、3着内率にそこまで差はない。枠順毎にかなりバラつきがあるため、特に狙える枠はない。

枠にあまり差はない!

衝撃のデータ

過去10年の神戸新聞杯の前走データを調べると、日本ダービーの成績が本レースと非常に密接な関係があるという衝撃のデータを発見しました。あの馬は確実に馬券内に入ってきそうですね!

日本ダービーの成績との関係性」は

こちら⇒人気競馬ブログランキング

※ブログランキング→順位を表示(現在15位あたり)→ブログ紹介文に神戸新聞杯データとして【】←に囲って書いています

データ分析まとめ

基本的にスローペースで流れることが多く、どの位置でも力を発揮しやすいコース。そのため春の実績馬が上位独占ということも珍しくなく、夏の上がり馬はよっぽど上昇度がないと厳しい。長い外回りの直線でもしっかり加速できる馬を狙いたい。

推奨馬

過去には阪神コースで他馬を離して勝利した実績がある同馬。血統的にも夏を越して秋から良くなるタイプで、春の実績も申し分ない。自分の競馬に徹すれば確実に力を発揮するタイプで、4角先頭でそのまま押し切る競馬を期待したい。

推奨馬はこの馬!人気競馬ブログランキング

※ブログランキング→順位を表示(現在15位あたり)→ブログ紹介文にて無料で推奨馬を公開しています

f:id:kizuna_acchan:20190609130112j:plain

☆展開予想記事は後日公開します!

 

~オススメ~

地方競馬の馬券購入を考えている方は「楽天競馬」をオススメします!馬券を買うだけで購入額に対して最大10%ポイントの還元されるキャンペーンを毎日開催しています。これだけで回収率を10%自動的に引き上げることができる夢のシステムなんです!地方競馬はこのポイントを得るためだけに複勝1.0倍の馬を購入するという使い方もできますよ!

↓楽天競馬登録はこちら↓

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。「【展開予想.com】予想家あっちゃんの競馬ブログ」では展開予想を中心とした予想記事とPOGに関する情報を随時公開していますので、またご覧くださいね!(*'▽') 

↓是非、友だち追加をお願いします!

f:id:kizuna_acchan:20190621235754j:plain

 

☆レース予想はこちら⇒https://www.tenkaiyosou.com/archive/category/レース予想

☆POG情報はこちら⇒https://www.tenkaiyosou.com/archive/category/POG

 

一緒に勝ち組LIFEを送りましょう~!

【セントライト記念2019】展開と最終予想|展開が最も向く馬は?

f:id:kizuna_acchan:20190914231750p:plain

3歳牡馬クラシック最終戦「菊花賞」のトライアルレース「セントライト記念」。4年前にはここを制したキタサンブラックがその後、菊花賞を勝利、伝説の幕開けとなりましたね!

 

さて各馬の枠順ですが人気どころでは、3戦3勝でプリンシパルSを制すも、大事をとって日本ダービーを回避、菊花賞へ向け十分に英気を養ってきたザダルが1枠1番、青葉賞を逃げ切った後、横山武史騎手と挑んだ日本ダービーでは15着と父に鞍上が戻る今回に注目が集まるリオンリオンが6枠8番、2400m以上の条件戦を3連勝と長距離に抜群の距離適性を見出してきたオセアグレイトが4枠7番に決まりました。

f:id:kizuna_acchan:20190914232837p:plain

全馬の枠順はこちらです。ではこの枠順がレースの展開にどう影響するのか検証していきましょう!

 

セントライト記念 概要

距離:中山 芝2200m

条件:GⅡ

賞金:1着賞金5400万円

出走条件:サラ系3歳(国際)(指定)

負担重量:馬齢

展開予想図

スタート直後

ペース=ミドルペース

f:id:kizuna_acchan:20190914233819j:plain

横山典弘騎手騎乗の⑧リオンリオンが予想通りハナへ、すぐ外に⑨エングレーバーが並びかけ大外から⑱ランフォザローゼスも前へ。先行集団はごったがえし、②サトノルークス、①ザダル、⑦オセアグレイトそして⑯ルヴォルグなどがこの集団。後方にかけては馬群が2手に分かれ、弥生賞馬⑪メイショウテンゲンや勝浦騎手騎乗の⑫ニシノデイジーなどが追走する形。

4コーナー~直線

f:id:kizuna_acchan:20190914234257j:plain

4コーナーでは各馬、優先出走権3枚をかけ熾烈な進路争いに。⑧リオンリオンが先頭のまま、すぐ外に⑱ランフォザローゼスが徐々に進出。内で脚を溜めていた②サトノルークスや①ザダルなども馬群をこじ開けるように直線へ。外からは⑦オセアグレイト、⑯ルヴォルグ、大外を通っては⑫ニシノデイジーなども一気に進出。かなり混戦のレースとなることが予想される。

展開予想まとめ

先行馬が多いため、スタート直後はかなり熾烈なポジション争いが予想される。また小回りで直線が短いため、4コーナーでもごちゃつく可能性が高い。能力差もそれほどないことからいかにスムーズに道中を運べるか、最後までスタミナを残せるかが重要と言えそう。大荒れの可能性も十分考えられるレース。

展開が最も向く馬は?

充実期を迎え、成長力を感じさせる同馬。距離、コース実績も申し分なくスタミナに不安はない。比較的、前目の位置で競馬ができ内過ぎず、外過ぎない枠も良い。どの位置からでも長く良い脚を使えるため、窮屈な競馬になっても上位争いは確実。優先出走権獲得に期待したい。

この馬!人気競馬ブログランキング

※ブログランキング→順位を表示(現在25位あたり)→ブログ紹介文にて無料で推奨馬を公開しています

f:id:kizuna_acchan:20190609130112j:plain

データ分析

セントライト記念のコース分析、脚質別データ、枠別成績は先日の記事でご紹介しました。こちらも是非、ご覧ください(^^)/

☆データ分析記事はこちら  

www.tenkaiyosou.com

 

~オススメ~

地方競馬の馬券購入を考えている方は「楽天競馬」をオススメします!馬券を買うだけで購入額に対して最大10%ポイントの還元されるキャンペーンを毎日開催しています。これだけで回収率を10%自動的に引き上げることができる夢のシステムなんです!地方競馬はこのポイントを得るためだけに複勝1.0倍の馬を購入するという使い方もできますよ!

↓楽天競馬登録はこちら↓

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。「【展開予想.com】予想家あっちゃんの競馬ブログ」では展開予想を中心とした予想記事とPOGに関する情報を随時公開していますので、またご覧くださいね!(*'▽')

↓是非、友だち追加をお願いします!

f:id:kizuna_acchan:20190621235754j:plain

 

☆レース予想はこちら⇒https://www.tenkaiyosou.com/archive/category/レース予想

☆POG情報はこちら⇒https://www.tenkaiyosou.com/archive/category/POG

 

一緒に勝ち組LIFEを送りましょう~!

【ローズステークス2019】展開と最終予想|展開がどハマリする馬は?

f:id:kizuna_acchan:20190913201951p:plain

3歳牝馬にとって最後の世代限定GⅠ「秋華賞」につながる重要な前哨戦である「ローズステークス」。春の実績馬やこの夏で力をつけた上がり馬がぶつかり合い、非常に予想が難解になりやすいレースでもあります。

 

さて各馬の枠順ですが人気どころでは、この世代の2歳女王として挑んだ桜花賞、オークスでは4着→5着と歯がゆい競馬が続くダノンファンタジーが4枠4番、フローラステークスの勝利で権利を獲得し、オークスでは4着と見せ場を作ったウィクトーリアが6枠8番、春にはチューリップ賞、桜花賞と上がり最速で追い込み2着に食い込んだシゲルピンクダイヤが7枠10番に決まりました。

f:id:kizuna_acchan:20190914231631p:plain

全馬の枠順はこちらです。ではこの枠順がレースの展開にどう影響するのか検証していきましょう!

 

ローズステークス 概要

距離:阪神 芝1800m(外)

条件:GⅡ

賞金:1着賞金5200万円

出走条件:サラ系3歳(国際)(指定)

負担重量:馬齢

展開予想図

スタート直後

ペース=スローペース

f:id:kizuna_acchan:20190913203627j:plain

逃げ馬不在のメンバー構成の中、最内枠を引いた①メイショウショウブが1発を狙ってハナへ、2歳女王の④ダノンファンタジーも早め2番手からの競馬を選択。近2走は追い込んで良さを出した⑧ウィクトーリアが今回は3番手の追走、ルメール騎手騎乗の⑫スイープセレリタスは前の集団を見ながら好位の外目を通る形。⑪ビーチサンバや上がり最速で桜花賞2着に食い込んだ⑩シゲルピンクダイヤは後方で脚を溜める展開に。

4コーナー~直線

f:id:kizuna_acchan:20190913203658j:plain

メイショウショウブが先頭のまま直線に向くが、これを目標に有力馬が進出。2番手の④ダノンファンタジーが先頭に立つ勢いで並びかけるとすぐ後ろにいた⑧ウィクトーリアや外⑫スイープセレリタスも遅れないよう前に。中団からは⑥シャドウディーヴァが馬群の間を狙って徐々に進出、そして後方待機の⑪ビーチサンバと⑩シゲルピンクダイヤが外々を通って長い直線に賭ける競馬に。

展開予想まとめ

逃げ馬不在なメンバー構成、瞬発力勝負になりやすいコース形態からスローで流れることが濃厚。有力馬も比較的不利の少ない前の位置を取りに行くことが予想されるため、4コーナーでは各馬早めに進出する可能性が高い。一瞬のキレより長く良い脚が使えるという能力が問われそう。

展開が最も向く馬は?

春にも重賞で好走実績があり、血統的にこの時期からさらに身体が充実する可能性が高い。また展開面でも有力馬が比較的早めに仕掛けることから、長く良い脚を使う本馬にとっては願ったり叶ったりの展開になりそう。夏を越して馬体重にどれほど変化があるかだけはしっかり当日チェックしておきたい。

この馬!人気競馬ブログランキング

※ブログランキング→順位を表示(現在25位あたり)→ブログ紹介文にて無料で推奨馬を公開しています

f:id:kizuna_acchan:20190609130112j:plain

データ分析

ローズステークスのコース分析、脚質別データ、枠別成績は先日の記事でご紹介しました。こちらも是非、ご覧ください(^^)/

☆データ分析記事はこちら  

www.tenkaiyosou.com

衝撃のデータ

過去6年のローズステークスの馬体重データを調べると、前走〇〇kg以上の馬の成績は(0-1-1-29)とほぼ馬券に絡まないという衝撃のデータを発見しました。これは覚えておいて損は無さそうですね!

〇〇に入る数字」は

こちら⇒人気競馬ブログランキング

※ブログランキング→順位を表示(現在25位あたり)→ブログ紹介文にローズデータとして【】←に囲って書いています

 

~オススメ~

地方競馬の馬券購入を考えている方は「楽天競馬」をオススメします!馬券を買うだけで購入額に対して最大10%ポイントの還元されるキャンペーンを毎日開催しています。これだけで回収率を10%自動的に引き上げることができる夢のシステムなんです!地方競馬はこのポイントを得るためだけに複勝1.0倍の馬を購入するという使い方もできますよ!

↓楽天競馬登録はこちら↓

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。「【展開予想.com】予想家あっちゃんの競馬ブログ」では展開予想を中心とした予想記事とPOGに関する情報を随時公開していますので、またご覧くださいね!(*'▽')

↓是非、友だち追加をお願いします!

f:id:kizuna_acchan:20190621235754j:plain

 

☆レース予想はこちら⇒https://www.tenkaiyosou.com/archive/category/レース予想

☆POG情報はこちら⇒https://www.tenkaiyosou.com/archive/category/POG

 

一緒に勝ち組LIFEを送りましょう~!

野路菊ステークス2019|展開予想とマイラプソディの不安要素を検証!

f:id:kizuna_acchan:20190912214904p:plain

2019年9月14日(土)に行われる3歳限定戦「野路菊ステークス」。クラシックに繋がるステップレースで、2年前の勝ち馬ワグネリアンはその後日本ダービーを、2005年の勝ち馬メイショウサムソンはその後皐月・ダービーの2冠を制しました。

 

今年の出走予定馬としては、中京の新馬戦でデビューし、スローペースの中上がり最速で差し切ったマイラプソディ、初戦は力を発揮できずに6着、前走未勝利戦ではしっかり立て直して勝利したグランスピード、小倉の新馬戦で押し切って勝利したメイショウラツワンなど頭数は少ないですが、来年のクラシックで活躍する馬はいるのでしょうか!?

では、そんな出世レース「野路菊ステークス」のコース分析、脚質・枠別データ、予想のポイントを見ていきましょう。

 

阪神9R「野路菊ステークス」

距離:阪神 芝1800m(外)

条件:オープン

賞金:1着賞金1600万円

出走条件:サラ系2歳(国際)(特指)

負担重量:別定

展開予想

5頭立てのメンバーから1発を狙って園田の怪物エキサイターが行くと予想。2番手には前走先行追走から押し切ったメイショウラツワン、3番手は前走で変わり身を見せたグランスピード。4番手の位置にダントツ人気が予想されるマイラプソディが追走。最後方は3戦未勝利で賞金狙いの出走と思われるアイファーベイジュという形。

マイラプソディの不安要素は?

デビュー前から前評判も高く、加速ラップの新馬戦を制したことから来年のクラシック候補としてかなり注目が集まっているマイラプソディ。新馬戦で3着に入ったブルーミングスカイも次走7馬身差の圧勝とレースレベルの高さも証明済み。さらに未勝利馬1頭、地方馬1頭の5頭立てと不安要素はないように思えるマイラプソディ、しかし昨年ダントツ人気で2着に敗れたヴェロックスのようにこの時期の2歳馬に全幅の信頼を寄せるのは非常に危険。

ということで今回は本馬の最大の不安要素をランキングにて発表したいと思います!

マイラプソディの不安要素は

コチラ⇒人気競馬ブログランキング

 

~オススメ~

地方競馬の馬券購入を考えている方は「楽天競馬」をオススメします!馬券を買うだけで購入額に対して最大10%ポイントの還元されるキャンペーンを毎日開催しています。これだけで回収率を10%自動的に引き上げることができる夢のシステムなんです!地方競馬はこのポイントを得るためだけに複勝1.0倍の馬を購入するという使い方もできますよ!

↓楽天競馬登録はこちら↓

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。「【展開予想.com】予想家あっちゃんの競馬ブログ」では展開予想を中心とした予想記事とPOGに関する情報を随時公開していますので、またご覧くださいね!(*'▽') 

↓是非、友だち追加をお願いします!

f:id:kizuna_acchan:20190621235754j:plain

 

☆レース予想はこちら⇒https://www.tenkaiyosou.com/archive/category/レース予想

☆POG情報はこちら⇒https://www.tenkaiyosou.com/archive/category/POG

 

一緒に勝ち組LIFEを送りましょう~!